DreamApply and Services Agreement
DreamApply およびサービス契約

 

Download file (English)

This services agreement (“Agreement”) has been concluded between

Dream Group OÜ, a limited liability company established in Estonia (“Provider”), represented by a

member of the management board, Mr Sten Rinne;

and

Institution (“Institution”), represented by a person having a right to represent the Institution by law

or by contract (details of the Institution and the representative are brought out in Annex 1);

Provider and Institution hereinafter also referred to individually as “Party” and jointly as “Parties”.

Whereas:

(i) the Institution wishes to implement a Software as a Service (SaaS) “DreamApply” for managing

student applications and confirms that DreamApply meets the Institution’s expectations and needs;

(ii) the Provider has presented the Institution with a price offer for provision of Services (“Price

Offer”) and initial cost estimate for Support for the Institution (“Cost Estimate”). The Price Offer and

Cost Estimate are brought out in Annex 1;

(iii) the Institution has accepted the Price Offer and Cost Estimate and is aware that the extra hours

spent on providing the Support for the Institution will increase the amount of the Cost Estimate;

the Parties have agreed as follows:

1. GENERAL

1.1. Capitalised words and phrases used in the Agreement shall have the same meanings as in

the General Terms and Conditions made available on the DreamApply web site at

https://dreamapply.com/terms/, unless new terms or definitions are introduced in the text of the

Agreement. The General Terms and Conditions form inseparable part of the Agreement.

1.2. The Agreement governs the provision of the DreamApply, Services and Support to the

Institution. The Provider is obliged to follow the instructions of the Institution as long as they are

reasonable, in accordance with the Agreement, and are not breaching any laws or against the

general practice in the field.

1.3. The terms of the Agreement are the General Terms and Conditions (accessible from:

https://dreamapply.com/terms/ ) and any Special Terms contained herein, as well as all current and

future Annexes to the Agreement.

2. OBJECT OF THE AGREEMENT

2.1. The Provider shall make the DreamApply available to the Institution and provide the Institution

with Services in accordance with the Agreement and the Annexes. The Annexes form an

inseparable part of the Agreement.

2.2. The Institution shall use the DreamApply and Services in accordance with the Agreement and

the Annexes and shall remunerate the Provider for such use as agreed therein.

 

2.3. The Institution grants Provider the permission to use the name of the Institution in its materials

to indicate that the Institution is its client.

3. FEES AND PAYMENT

3.1. Service fee including its special conditions for using the DreamApply is brought out in Annex

1.

3.2. Additional fees.

3.2.1. Support. Support services which are not part of the Annex 1, will be charged based on an

hourly fee. The cost of the hourly fee will be visible from https://dreamapply.com/pricing/ . For

additional Support hours, Time Tracker reports will serve as the basis of invoicing.

3.2.2. Development fee. The fees for further Development, which are not part of the Annex 1, will

be agreed separately between the Parties.

3.2.3. Additional fee for exceeding the limits. Exceeding one of the limits brought out in Annex 1

(storage limit, volume of applications, etc) will incur an additional fee according to Annex 1 and/or

price list. The Provider will notify the Institution in case one of the limits has been exceeded.

3.3. Late payments. Any amount owing by the Institution to the Provider hereunder which is not

paid by the Institution on its due date, shall bear an additional 0,05% interest per day. This rate

applies to any period after a judgment as well as before a judgment. In addition the Provider has

the right to invoice the Institution 50 euros for claim debt recovery costs on late payments.

4. USER CONTENT

4.1. The Provider will take reasonable measures to safeguard the Institution’s User Content, the

DreamApply and the DreamApply’s configuration against being lost or corrupted, as described in

the SLA (see Annex 2).

4.2. The Institution has the right to make and preserve periodic backups of its User Content on its

own servers.

5. COOKIE AND PRIVACY POLICY

5.1. The Institution is responsible of creating and updating privacy and cookie policy according to

biding international and national law (of the country of the Institution) and the Institution ́s practice.

The Institution shall inform the Provider about the Providers additional obligations raising from the

national law (of the country of the Institution). The Provider shall give necessary input where

needed and requested by the Institution.

6. CONFIRMATIONS

6.1. Each Party and its representatives, as the case may be, confirm and represent that:

6.1.1. he/she/it will act in good faith, follow good business practices and binding international and

national data protection laws, and avoid damage to the other Party;

6.1.2. he/she/it will refrain from harming the business and reputation of the other Party;

 

6.1.3. all the data and confirmations it has submitted or given are accurate, correct, complete and

relevant.

6.2. Institution and its representative, as the case may be, confirms and represents that:

6.2.1. it will use the DreamApply, Services, the Results and any related resources in a manner that

is in accordance with their intended purpose of use;

6.2.2. it will not infringe any IPRs or any other rights, title and interest of the Provider;

6.2.3. it either owns the User Contents and any IPRs or any other rights, title and interest therein

and thereto, or has the necessary licenses, rights, consents, and permissions to use and authorise

the Provider to use the User Contents as described in the Agreement;

6.2.4. the use of the User Contents as described in the Agreement does not and will not: (a) infringe,

violate, or misappropriate any third-party right; (b) violate any applicable laws or regulations; or (c)

require obtaining a license from or paying any fees and/or royalties by Provider to any third party;

6.2.5. it will not use the DreamApply to post, host, or transmit unsolicited emails or other infringing

materials;

6.2.6. it will not attempt to overload, hack or otherwise knowingly disrupt the normal operation of

the DreamApply;

6.2.7. it will not conduct or permit any load, security or penetration testing on the DreamApply

without prior written consent from the Provider;

6.2.8. it makes sure that the admissions process in the DreamApply is in accordance with its needs

and the requirements arising from any applicable laws;

6.2.9. it will not use the DreamApply in any other illegal way.

6.3. Breach of any confirmations listed in this section “Confirmations” is considered a material

breach of the Agreement.

7. DATA PROTECTION

7.1. The Provider confirms that persons employed who have access to data inserted by the

applicants (students) shall not collect, process or use personal data without authorization

(confidentiality).

7.1.1. Whenever the Institution will require the Provider to provide Support in order to solve a certain

situation in which they need help, it is seen as direct request and consent to the Support provider

(the Provider) to have access to the account (and personal data) in question as long as the situation

is solved.

7.2. The Provider confirms that persons employed are trained regularly about data protection.

7.3. The Institution decides the duration of storing the data and is required to notify Provider when

the stored data (which no longer is necessary) needs to be deleted. The Institution shall inform the

Provider in writing when there is necessity to delete user data collected into DreamApply.

 

7.4. Upon request the Provider shall forward to the Institution the latest version of the Data

Protection and Storage documentation.

7.5. The Provider shall appoint Data Protection Officer. The Data Protection Officer appointed and

his/her contact details are brought out on the official webpage of the Provider under contacts.

7.6. The Provider does not use any subcontractors, who have access to the data inserted, for the

means of processing the applicants and/or Institution data. The Provider confirms that data never

leaves Providers servers and stays in the EU at all times. The Provider is the owner of the servers

where DreamApply runs and data is stored and the Provider does not share this responsibility with

a “hosting provider”.

8. TERM AND TERMINATION

8.1. The Agreement enters into force either with (a) signing the Agreement, or (b) paying the

Service fee, or (c) the start of using of the public parts of the DreamApply and Services, whichever

of those events occurs first, and shall remain in force until terminated.

8.2. The Agreement can be terminated by either Party without cause upon a prior written notice to

the other party of at least 1 (one) year.

8.3. The Agreement can be terminated by either Party with immediate effect in case of a material

breach of the obligations arising out of the Agreement by the other Party, as defined in the

Agreement or in the applicable law. In case of material breach the party has an obligation to inform

the breaching party to terminate the breach, in case the breaching party will not terminate the

breach within 30 days the other party has the right to terminate the Agreement unilaterally and

extraordinary.

8.4. Upon termination of the Agreement, the Provider will close all then current Instances and

permanently delete all active Member Accounts of the Institution, including all User Content therein

or related thereto in accordance with the Agreement within reasonable time. The parties agree that

on the termination of the Agreement, the Provider shall destroy all the personal data and confirm

to the Institution that it has done so, unless legislation imposed upon the Provider prevents it from

returning or destroying all or part of the personal data transferred. In that case, the Provider

warrants that it will guarantee the confidentiality of the personal data transferred and will not actively

process the personal data transferred anymore.

9. FINAL CLAUSES

9.1. The Agreement supersedes and replaces any and all previous agreements between the parties.

9.2. If any provision of the Agreement is illegal and unenforceable in whole or in part, the remainder

of the Agreement shall remain enforceable to the extent permitted by law.

9.3. Agreement negotiations. In case the Institution wishes to negotiate the provisions of the

Agreement and/or in the Annexes, the Provider reserves the right to apply an extra fee by notifying

the Institution beforehand.

9.4. Amendments. All amendments, modifications, or supplements to the Agreement shall be made

at least in a format which can be reproduced in writing (e.g. e-mail, Skype etc) and shall form an

inseparable part of the Agreement.

9.5. Language. Unless expressly agreed otherwise between the Parties, Services shall be provided

and all communication between the Parties shall be conducted in English.

 

9.6. Governing law. The Agreement is governed by and construed in accordance with the laws of

the country of registration of the defending Party, without regard to the conflicts of law provisions

therein.

9.7. Settlement of disputes. Any dispute arising out of or in connection with the Agreement including

any question regarding its existence, validity or termination, shall be resolved mutually and in good

faith by the parties. Any dispute arising under the Agreement which is not settled by direct

negotiations of the parties if not settled between the Parties amicably, shall be settled in accordance

with the jurisdiction of the country of registration of the defending Party.

9.8. Signatures. By signing the Agreement, each Party (and its representatives, as the case may

be) confirms and represents that it has full legal capacity and authorisation to enter into the

Agreement and that the content of the provisions of the Agreement is clear, transparent and

conforms to the will of the Parties. Paying the Service fee by the Institution is considered equal to

signing.

9.9. Entering into force. The Agreement will enter into force upon signing the Agreement or paying

the Service fee (by the Institution). By signing the Agreement or paying Service fee the Institution

confirms that the Institution has read the Agreement and its Annexes, has understood and will

follow the provisions therein.

10. CONTACTS

10.1. The contacts of the Parties for the purposes of the Agreement are in the Annex 1. In case the

contact person appointed by the Institution and brought out in Annex 1 for the purposes of the

Agreement will change, the Institution will notify within 5 working days the name of the new contact

person via e-mail the Provider.

Annexes:

Annex 1 – Price Offer

Annex 2 – SLA (https://dreamapply.com/service-level/)

ダウンロードファイル(日本語)

このサービス契約(以下「契約」)は、

エストニアに設立された、取締役会メンバーであるステン・リンネ(Sten Rinne)氏を代表とす

る有限責任会社、Dream Group OÜ(以下「プロバイダ」)

および

法律または契約によって機関を代表権を有する者を代表とする機関(「機関」)(機関および

代表者の詳細は付録1に示す)の間で締結されます。

プロバイダおよび機関は、以下「当事者」とします。

であるがゆえ、

(i)機関は、学生の申し込みを管理するためのSaaS(Software as a Service-サービスとしての

ソフトウェア)「DreamApply」を実装し、DreamApplyが教育機関の期待とニーズを満たして

いることを確認します。

(ii)プロバイダは、サービスの提供に関する価格オファー(「価格オファー」)および機関に

対するサポートに関しする初期費用の見積もり(「費用の見積もり」)を機関に提示し、 価格

オファーと費用の見積もりは付録1に示されています。

(iii)機関は、価格オファーおよび費用の見積もりを受諾しており、機関に対します支援の提供

に費やされた余分な時間が費用の見積もりの金額に追加となることを認識するものとします。

当事者は次のように合意しました。

1. 一般

1.1. 本契約で使用される大文字の単語およびフレーズは、契約の本文に新しい用語や定義が本契

約に導入されない限り、DreamApplyのWebサイト(https://dreamapply.com/terms/)に掲載さ

れている一般取引条件状と同様の意味を持ちます。 一般取引条件状は、本契約の不可分の一部

をなすものとします。

1.2. 本契約は、機関へのDreamApply、サービスおよびサポートの提供を規定しています。プロ

バイダは、本契約に従い、合理的で、法律に違反しない限り、また当分野の一般慣行に違反し

ない限り、機関の指示に従う義務を負うものとします。

1.3. 本契約の条項は、一般条件(https://dreamapply.com/terms/よりアクセス可能)、および本

契約に含まれるすべての特別条項、ならびに本契約の現在および将来追加されるすべての付属

書を含むものとします。

2. 契約書の目的

2.1. プロバイダは、機関がDreamApplyを利用できるようにし、契約および付属書に従って機関

にサービスを提供するものとします。 付属書は、本契約の不可分の一部をなすものとします。

2.2. 機関は、本契約および付属書に従ってDreamApplyおよび本サービスを使用し、本契約に同

意した場合、係る使用に対してプロバイダに報酬を支払うものとします。

2.3. 機関は、機関がプロバイダのクライアントであるものとすることを明示するため、機関の名

称を資料に使用する許可をプロバイダに付与します。

 

3. 料金および支払い

3.1. DreamApplyの使用に関する特別条件を含むサービス料は、付録1に記載します。

3.2. 追加料金。

3.2.1. サポート。付録1に含まれない支援サービスは、1時間あたりの料金として請求されます。

時間あたりの費用はhttps://dreamapply.com/pricing/にて表示されます。追加のサポート時間につ

いては、請求書作成の基礎としてタイムトラッカーレポートが使用されます。

3.2.2. 開発費。付録1に含まれない追加の開発に関する料金は、両当事者間で個々に合意されま

す。

3.2.3. 限度額を超過した場合の追加料金。付録1に規定の限度額の1つ(ストレージ限度、アプ

リケーションの量など)を超過した場合は、付録1および/または価格表に従って追加料金が発

生します。限度額の1つを超過した場合、プロバイダは機関に通知します。

3.3.支払いの遅延。本契約に基づいて機関によって機関に支払われる金額の内、機関による期日

に未払い額には、1日あたり0.05%の利子が付くものとします。この率は、判決後および判決前

の期間に適用されます。さらに、プロバイダは、支払いの遅延に対します債権回収費用につい

て、50ユーロを機関に請求する権利を有します。

4.ユーザーコンテンツ

4.1. SLAの記載内容に基づき、プロバイダは、機関のユーザーコンテンツ、DreamApplyおよび

DreamApplyの構成の紛失または破損に対する保護に関する合理的な措置を講じるものとします

(付属書2を参照)。

4.2. 機関は、自身のサーバー上にユーザーコンテンツの定期的なバックアップを作成し保存する

権利を有します。

5. クッキーおよびプライバシーポリシー

5.1. 機関には、(機関の国の)国際法および国内法の遵守および教育機関の慣例に従い、プライ

バシーおよびクッキーに関するポリシーを作成および更新する責任があるものとします。 機関

は、(機関の国の)国内法に基づく追加の義務についてプロバイダに通知しなければならない

ものとします。プロバイダは、必要な場合、および機関より要求がある場合には、必要な情報

を提供するものとします。

6. 確認

6.1.当事者およびその代表者は、場合により以下に関して確認し、表明します。

6.1.1.誠意を持って行動し、善良なる商慣行を守り、国際的および国内のデータ保護法を守り、

相手方への損害を避けるものとします

6.1.2.相手方のビジネスおよび評判を傷つけることを控えます。

6.1.3.提出または提供したすべてのデータおよび確認は正確、完全かつ関連性があるものとしま

す。

6.2. 機関およびその代表者は、場合により以下に関して確認し、表明します。

 

6.2.1. 当事者はDreamApply、サービス、結果、および関連するリソースを、意図された使用目

的に準拠した方法で使用します。

6.2.2. 当事者はプロバイダの知的財産権またはその他の権利、権原および利益を侵害しないもの

とします。

6.2.3. ユーザーコンテンツおよびすべての知的財産権またはその他の権利、権原、およびそれら

に対する権利を所有するか、または契約の記載に基づいてユーザーコンテンツを使用するプロ

バイダの使用および認可に必要なライセンス、権利、同意および許可を有します。

6.2.4. 本契約に記載されているユーザーコンテンツの使用には、以下は含まれないものとします

。(a)第三者の権利の侵害、または不適切な取り扱い。(b)適用法または規制の違反。また

は(c)プロバイダから第三者に対するライセンスの取得の要求、および/または使用料に対する

支払いの要求。

6.2.5. 迷惑メールやその他の侵害物の投稿、ホスト、送信の目的でDreamApplyを使用すること

はないものとします。

6.2.6. DreamApplyの通常の操作の過負荷、ハッキング、あるいは故意の妨害を試みることはな

いものとします。

6.2.7. プロバイダによる書面による事前の同意なしに、DreamApplyの負荷、セキュリティ、ま

たは侵入テストの実施または許可することはないものとします。

6.2.8. DreamApplyの管理手続きが、そのニーズおよび適用法から生じる要件に準拠しているこ

とを確認します。

6.2.9. DreamApplyを他の違法な方法で使用することはないものとします。

6.3. この条項「確認」に記載されている確認の違反は、本契約の重大な違反と見なされます。

7. データ保護

7.1. プロバイダは、申請者(学生)が挿入したデータにアクセスできる雇用者が、許可なく個

人データを収集、処理、または使用してはならないことを確認します(機密性)。

7.1. 1. 機関がサポートを必要とします特定の状況の解決に関してプロバイダにサポートの提供

を要求する際には常に状況が解決される限り、問題のアカウント(および個人データ)へのア

クセスは、サポートプロバイダ(プロバイダ)への直接の要求および同意と見なされます。

7.2. プロバイダは、従業員がデータ保護について定期的に訓練されていることを確認します。

7.3. 機関はデータの保存期間を決定し、保存されたデータ(不要になったもの)を削除する必

要がある際には、プロバイダに通知する必要があります。機関は、DreamApplyに収集されたユ

ーザーデータを削除する必要がある場合、書面でプロバイダに通知するものとします。

7.4. 要求に応じて、プロバイダは機関に最新版のデータ保護保管文書を転送するものとします

7.5. プロバイダはデータ保護責任者を任命するものとします。任命されたデータ保護責任者お

よびその責任者の連絡先の詳細は、プロバイダの公式Webページの問合せ先に表示されます。

7.6. プロバイダは、申請者および/または機関のデータを処理する手段として、挿入されたデー

タにアクセス可能な下請け業者を一切使用しません。プロバイダは、データがプロバイダのサ

ーバから取り出されることはなく、常にEU内に留まることを確認します。プロバイダは

 

、DreamApplyを実行し、データを格納するサーバーの所有者であり、プロバイダはこの責任を

「ホスティングプロバイダ」と共有することはありません。

8. 期間と終了

8.1. 本契約は、(a)本契約への署名、(b)サービス料の支払い、または(c)DreamApplyお

よび本サービスの公開部分の使用開始の内、いずれかの行為が最初に行われた際に効力を発揮

し、終了されるまで効力を持続します。

8.2. 本契約は、少なくとも1年間の猶予期間を持ち事前の書面による他の当事者への書面によ

る通知に基づき、理由なく、いずれの当事者によっても終了することができます。

8.3. 本契約または適用法に定義されているとおり、他の当事者による本契約から生じた義務の

重大な違反の場合には、本契約はいずれかの当事者によって即時に終了することができるもの

とします。重大な違反の場合、当事者は違反当事者に違反を終了するよう通知する義務を負い

ます。違反当事者が30日以内に違反を終了しない場合、他の当事者は一方的かつ臨時的に本契

約を終了する権利を有します。

8.4. 本契約の終了時、プロバイダは、当時のすべてのインスタンスを閉鎖し、本契約に従い、

合理的な期間内に、その中のすべてのユーザーコンテンツまたはそれに関連するすべての有効

なメンバーアカウントを永久に削除します。両当事者は、本契約の終了時に、プロバイダが転

送された個人データの全部または一部を返却または破棄することを妨げない限り、すべての個

人データを破棄し、それを機関に確認することに合意します。その場合、プロバイダは、転送

された個人データの機密性を保証し、終了以降に転送された個人データを積極的に処理しない

ことを保証します。

9. 最終条項

9.1. 本契約は、当事者間の以前のあらゆるすべての契約に優先し、あらゆるすべての契約に代わ

るものとします。

9.2. 本契約のいずれかの条項が違法であり、全体または一部において法的強制力がない場合、

本契約の残りの部分は法律で許される範囲内で執行力を継続するものとします。

9.3. 協定交渉。機関が本契約および/または付録の条項に関して、交渉を望む場合、プロバイダ

は事前に機関に通知することによって追加料金を適用する権利を留保します。

9.4. 改正。本契約のすべての改正、修正、または補足は、少なくとも書面で複製できる形式(

例:電子メール、Skypeなど)で行われ、本契約の不可分の部分をなるものとします。

9.5. 言語。両当事者間における明確な合意がない限り、サービスの提供、および両当事者間の

すべての連絡は英語で行われるものとします。

9.6. 準拠法。本契約は、契約内の法の抵触に関する規定を考慮することなく、被告側の当事者

の登録国の法律に準拠し、解釈されます。

9.7. 紛争の解決。契約の存在、有効性または終了に関する質問を含む、契約より発生する、ま

たは契約に関連して発生するすべての紛争は、当事者によって相互に誠実に解決されるものと

します。両当事者間で友好的に和解されない場合、当事者の直接交渉によっても解決に至らな

い本契約に基づいて発生した紛争は、被告側の登録国の管轄に従って解決されるものとします

9.8. 署名。本契約への署名により、各当事者(および場合によってはその代表者)は、本契約

を締結するための十分な法的能力および権限を有し、本契約の規定の内容が明確、透明かつ当

事者の意志に準拠していることを確認し表明します。機関によるサービス料の支払いは、署名

と同等と見なされます。

 

9.9. 効力の発揮。本契約は、本契約への署名または(機関による)サービス料の支払いにより

効力を発揮します。本契約への署名、またはサービス料の支払いにより、機関は、本契約およ

びその付録を読み、その中の条項を理解し、従うことに同意します。

10. 連絡先

10.1. 契約の目的に関する当事者の連絡先は付録1に記されています。機関によって任命され、

協定の目的に関して付録1に記載された担当者が変更される場合、機関は5営業日以内に、プロ

バイダにEメールで新しい担当者の名前を通知するものとします。

付録:

付録1 – 価格オファー

付録2 – SLA (https://dreamapply.jp/service-level/)